~人を動かすためのポイント(前半)~

人を動かす為の6つのポイントを紹介( `ー´)ノ

 

1.ギャグセンスやユーモアが必要

研究ではギャグセンスやユーモアを入れると仕事の評価にどれくらいの影響を与えるのか調べた結果2つの事がわかった

ユーモアを入れた方が評価は高かく有能に思われやすかった

ユーモアを入れて興味を引いてからまじめな話をすると良い

 

2.子供でもわかる内容にする

大人でも子供と同様の理解力しかない人がほとんど

大人は興味がないので自分の前提知識があってもちゃんと情報を仕入れる事が出来ない

その為子供が分かるようなスピーチにすると良い

 

3.キャッチコピーを上手に使う

韻を踏むような文章は説得力が上がることがわかっている

韻を踏んでいる構造が説得力をつくる

 

メンタリストDaiGoさんのおすすめの本・アイテム・サプリ

 

4.例え話が上手

具体的な話より例え話やストーリーを使った方が人間の心は動くことがわかっている

 

5.ワンメッセージ-ワンアウトカム

1つのスピーチで伝えたいことは1個にしなくちゃいけない原則がある

 

6.1つのトピックを3-5回繰り返す

人間は広告やメッセージに3回以上触れた時からしか反応が出ない

5回以上触れさせる場合にはバリエーションを付けた方が良い

研究では3回同じことを繰り返して説得した場合には説得率が46%、10回繰り返した場合には82%まで説得率が上がることがわかっている

 

 

 

 

 

 

 

後半はこちら

~人を動かすためのポイント(後半)~

<前半>

不眠改善プロジェクト


このブログで紹介したテクニックをどの様に使うかはあなた次第!
もし興味を持たれた方はぜひ紹介したテクニックを試してみてくださいね(*‘ω‘ *)

より詳しいテクニックを知りたい方は次のページからメンタリストDai好きラボおすすめの本を探してみてください!
このサイトからメンタリストDai好きラボおすすめの本・アイテム・サプリメント・ワインを探す
楽天カードを新たに作るとポイントだけで欲しい本が買えます✨✨

まだお持ちでない方は損する前に楽天カードを作っておきましょう!
Pocket
LINEで送る

心理学カテゴリの最新記事

テキストのコピーはできません。