~ネガティブになりやすい状況と時間帯~

人が相手を攻撃したり酷いことを行いやすい曜日や時間帯がわかりました

 

調査1

667人の男女を対象にして難しいクイズと簡単なクイズを解いてもらった

それぞれのクイズを解いてもらった後の全員の気分を調べた

これとは別に偽物のネットニュースを読んでもらった

ニュースを読むときに白紙のコメント欄と荒らしコメントが3つ入ったコメント欄2つを用意した

ニュースを読んでもらった後それぞれのコメント欄に自分なりのコメントをつけてもらった

 

脳がちょっと疲れた後に

ネガティブなコメントがあるorないで

どれくらい周りに引っ張られてネガティブなことを言うのかを調べた(人間がどれくらい周りの雰囲気に流されやすいのか調べた)

 

結果

最もネガティブなコメントが少なかったのは「簡単なクイズを解いた+白紙のコメント欄」=35%の人がネガティブなコメントを残した

「難しいクイズを解いた」or「簡単なクイズを解いた+荒らしコメントが入ったコメント欄」=50%の人がネガティブなコメントを残した

「難しいクイズを解いた+荒らしコメントが入ったコメント欄」=68%の人がネガティブなコメントを残した

 

メンタリストDaiGoさんのおすすめの本・アイテム・サプリ

 

私たちは疲れている時や他人がネガティブなことを言っている時にはネガティブな反応をしやすくなっちゃう(-_-)

 

それだけでなく

私たちは難しい事をしている時や疲れている時に周りの人が批判している(ネガティブな事を言っている)物事に遭遇すると自分も批判(ネガティブな事)を言いやすくなっちゃうΣ(・ω・ノ)ノ!

 

これぞ荒らしのメカニズムです!!

自分が難しい事をしているor疲れている→ネットで他人の荒らしコメントを見る→自分も荒らしコメントに加わっちゃう→どんどんネガティブが追加されていく…(´ρ`)

 

逆から考えると相手の気分一つでネガティブな事を言われるかもしれないという事(‘◇’)ゞ

 

調査2

115万人のユーザーのコメント2600万件をピックアップし荒らしのレベルや時間を調べ人は時間帯や曜日によって気分がだいぶ変わるか調査した

 

結果

人は時間帯や曜日によって気分がだいぶ変わることがわかった

ポジティブなことを言いやすい時間帯は「日中」と「週末」

ネガティブなことを言いやすい時間帯は「夜間帯」と「平日」

 

つまり相手にネガティブなことを言われない様にするには

 

1.夜間や平日は気を付けなければならない✨

 

2.相手が疲れている時は気を付けなければならない✨

 

3.相手がネガティブな情報に晒されている時は気を付けなければならない✨

 

 

不眠改善プロジェクト


このブログで紹介したテクニックをどの様に使うかはあなた次第!
もし興味を持たれた方はぜひ紹介したテクニックを試してみてくださいね(*‘ω‘ *)

より詳しいテクニックを知りたい方は次のページからメンタリストDai好きラボおすすめの本を探してみてください!
このサイトからメンタリストDai好きラボおすすめの本・アイテム・サプリメント・ワインを探す
楽天カードを新たに作るとポイントだけで欲しい本が買えます✨✨

まだお持ちでない方は損する前に楽天カードを作っておきましょう!
Pocket
LINEで送る

メンタルヘルス・健康カテゴリの最新記事

テキストのコピーはできません。